記事

2009年08月01日

ストッピング

★ストッピングとは

* Counter-Strikeシリーズにおいて最も重要なテクニックのひとつ。
* 一言でいえば、「止まる」こと。
* ストッピングを応用したテクニックに「ストレーフ・ショット」(横移動撃ち)がある。

★なぜ止まらなければいけないか

* CSでは、移動しながら銃を撃っても弾は照準通りに当たってくれません。
* しっかり立ち止まって撃った場合、少なくとも最初の一発は照準通りに当たります。(弾を撃った直後には銃の反動があるので、照準がブレてしまいます。このブレをマウスを動かして修正するテクニックは「リコイルコントロール」で説明しています。)

★止まりかた ストッピングの仕方

移動していた方向と逆方向のキーを一瞬だけ押す
* 逆方向のキーを押す長さは自分で学び取るしかない。
* ただ前後左右に移動しているだけなら簡単だが、ナナメ方向に移動している(2キーを同時押ししている)場合はストッピング時にも逆方向の2キーを同時押ししなければならない(↑→を押していたら←↓)ので、難しい。
* よりしっかりと止まる方法として、逆方向のキーを押す直前にWalkキーを押して減速しておく方法もあるが、キー操作は複雑になる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。