記事

2009年08月01日

1対1になるようにする

戦闘開始から、どちらかが死亡するまでの時間がほとんど一瞬である

Counter-Strikeでは多人数を相手にすることは、かなりのハンディを負うことになる。そのため、できるだけ1対1で撃ち合うような状況にして戦うことが求められる。逆にクラン戦では、如何に「多数」対1に持ち込むかが、勝利の鍵である。

* 敵が画面上に一人になるような位置取りを探す。敵が複数ならば逃げて体勢を立て直す。
* 挟み撃ちの場合、上級者でもほとんど殺されてしまう。クリアリングを行い、逃げ場を用意すること。
タグ:PCゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。